2016.04.20 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2016.04.15 Friday

    関戸橋フリーマーケット2016春_?

    0
      明日か!?(4月16日)

      ほとんどゴミの整理できてるからなぁ。あと、最近欲しくなる部品も無いしな。
      2016.02.09 Tuesday

      王滝対策

      0
        久しぶりに書きます。
        2016年もあと11ヶ月を切りましたね。大変ですね。

        先日、久しぶりに当ブログの検索ランキングを覗いてみたら『王滝対策』なんてのが、しばらく1位になってました。全然、速くも上手くも無いのに検索されてくるんですから・・・ブログってすごいですね。せっかくなので、覚えている範囲で『王滝対策』なるものをざっくりまとめてみます。

        ■交通手段って?
        .ルマ
        ほとんどの方がクルマでいらっしゃいます。「あいのり」で来られたりすることもあるそうです。自家用車であったりレンタカーであったり様々ですね。車種はワゴン系が多いですし最適でしょうが、スポーツタイプのクルマで来られる方もちらほらいます。自転車を少し分解したり、屋根に積み込んだりそれぞれです。

        公共機関
        会場へ公共機関を使っていらっしゃる方も少なからずいるようです。電車の場合、最寄駅は『木曽福島駅』になるかと思います。バスが走っていますが、輪行可能かどうかは分かりません。鉄道駅から自走で会場まで行くことも出来ますが、軽く2時間以上かかると思っておいた方がいいです。普通に大変です。私も鉄道と自走で行ったことありますから。

        ■宿泊って?
        _饐豢瓩
        普通に考えると、会場近くの旅館や民宿に泊まれば良いかと思います。宿は受付会場近くと、レーススタート地点辺りがおすすめです。受付会場とレーススタート地点は自転車移動だと1時間以上かかる可能性があります。「受付」と「スタート」「ゴール」の移動距離が重要です。

        △修梁
        クルマで来られた方で、旅館や民宿泊でない方の手段としては「車中泊」や「テント泊」があります。ただし、「テント泊」というものがルール上、公認ではないようなので注意が必要です。あくまでも『こっそり』なようです。堂々とキャンプしようとしてる人がいたら『こっそり』を教えてあげましょう。

        ■装備って?
        参加するコースによって様々に変化するものです。100km/42km/20km、それぞれ『これだけあれば完璧』ということはありません。当日までに同じような距離や場所を試走してみて、自分なりに何が必要なのかを検討してみましょう。例えば、「よくパンクする人」は替えのチューブやポンプを充実させてみたり、「体力を消耗しがちな人」は、多めのエナジーフードを持ち込む。「気温に敏感な人」は防寒対策を高めにとる、などなどです。慣れていない方は重くて走れなくならない程度にタップリ持って行ってもいいと思いますょ(速く走れるかは別として)。

        ■走ってるときってどんな感じ?
        『禅の世界』と『宴の時間』が混ざり合った感じです。集団走行からスタートするときは、知らない人同士でも和気藹々とした雰囲気があり、宴のような気分になります。しかし、レースも中盤にさしかかると、前も後ろも人っ子一人いないような『孤独』な状況になることも・・・。そんな時は自分との戦い。ひたすら自分について考えるわけです。装備や練習不足を後悔したり、自分がいないところでは今どんなことをしているんだろうとか、あれこれ浮かんできます。

        ■これぞ対策?
        体調管理を怠らないことです。実際、一番困るのは体調です。初めて参加する場合、最悪な状況も想定しておくと安心です。ちょっと曖昧な切り出しですが、次の一言ですべて分かっていただけるかと思います。

        『トイレ』

        受付会場には簡易仮設トイレが『かなりの台数』設置されますが、それ以上に『かなりの人』が並びますので安心してはいけません。早めに済ませておくことと、当日までにお腹の調子を整えておくことがポイントです。
        レーススタート地点にも2台程度(過去)仮設トイレが設置されましたが、ここでも行列になります。人生でこれほどトイレに苦労したことはないと思えるほど。と皆さん同じ思いで並んでいらっしゃいます。

        (最悪は茂みに行ってください。あなた一人だけじゃない光景が見ら)

        ・・・朝は一般的な人であればガタガタ震えがくるほど寒く、スタート地点まで移動して温まっても待機時間の間に冷えてきます。また、空模様が怪しい時は雨だってあります(私は台風通過の影響による王滝の大雨を経験済)。とにもかくにも、『想定』しておきましょう。そのとき、自分で帰ることが出来るかどうかの意思が重要です。心が折れたと思ったならば、無理せず、すぐに棄権してください。『引き下がる勇気』もカッコいいです。
        無理して走り続けて朦朧として、崖から転落・・・などは笑えません。


        ・・・という訳で、細かい装備などは他の方のブログを参考にばっちりご用意ください。何かと「ものいり」なのです。でも、初めての場合は【備え】が最大の武器です。何回も行ってると必要なものとそうでないものが自分なりに分かってくるでしょうから、安心してください、みんな同じことやってますから。

        ちなみに、わたしが行き着いた42kmコース走破の装備は、

        ・水分補給用のボトル(2本)
        ・補給食(パワーバー系のジェルタイプ)数個
        ・パンク補修パッチ
        ・携帯ポンプ
        ・予備チューブ×1
        ・ウィンドブレーカー

        こんな感じです。かなり個人差がありますので、参考にならないですね。

        あと、私より明らかに年配(60歳くらい)の方でそれほどスポーツマンっぽくない方のほうが速かったりします。
        『速さ』は『若さ』とイコールではありません。
        日頃のトレーニングや通勤通学で、どれだけ自転車乗ってるかの方が勝ることは常識なのでお忘れなく。




         
        2016.01.04 Monday

        2016年が始まって思うこと(ざっくり)

        0
          明けましておめでとうございます

          気がつけば2016年、始まってしまいましたね。
          昨年はいろいろあり、いろいろ人生変わった年になりました。

          (文章力がないので割愛)

          ・・・自転車は、ブログタイトル「ちゃりバカ」と異なり、ほぼ引退です。
          残りの人生では適当に、やる気なく、自転車と接していきます

          バイクは冬だと寒くて大変ですね。
          今季は例年になく暖冬とのことですが、寒さに弱いわたしには拷問レベル。
          まぁ、自転車でさんざん天候とは戦ってきたので楽しめちゃいますがね。


          ネタを上げる体力も時間もなく、こんな始まりですがどうぞよろしくお願いします。
          2015.11.09 Monday

          サイクルモード2015

          0
            結論から申しますと、今回は観にいけませんでした。
            日曜日に行ければ行きたいなと思ってはいたのですが、体力が弱っていたのと生憎の雨模様だったので。でもそれ以上に、このイベント、出展企業(特に自転車メーカー)がどんどん離れているようなので私のような人間にとってはあまり面白くありません。

            最近の流れなのか、各ブランドが独自で展示会などを企画・開催するので、わざわざ出展料が高いサイクルモードに参加するのが減っている気がします。
            初心者でも試乗出来るのが【売り】ですが、試乗車と言えど、ウン十万円もする高額自転車をキズものに晒すイベントにあまり好意的ではなくなったのかもしれません。

            時代の変化ですね。

            それでも、メジャーブランドが減ったことで、マイナーだけど技術力が高いブランドが光って見えることもあります。私は一社だけ気になるブランドがあるのですが、そこだけが今回行けなかった唯一の心残りです。また、どこかで出展があれば見たいなと思えるブランドは私の中では一社だけなのです。あとはもぅ・・・新製品なんてどーでもいいんです。

            と言うことで、2015、サイクルモードのレポートは無しになります。

            これから自転車に乗る方にとっては敷居の低い(無駄にお金がかかるけど)イベントなので、観に行くのは良いかと思います。ただ、もぅ自転車業界があちこちで流行が終わってきているので、別の楽しみを探された方が良いかもしれません。スケボーもオリンピック種目になりましたし。あとサーフィンもでしたっけ? 時代はどんどん変わりますね。
            2015.10.31 Saturday

            初・道志みちツーリング

            0
              バイクが縁でお知り合いになった方と初めてのツーリングに行ってきました。走った場所は、道志みち中心で、わたしがバイクやそれ以外で行ったことのないポイントを選んでくれて、とても素晴らしい出会いと感動が詰まった一日をレポートします。普段、ソロでしか走ることがないのでちょっと緊張したのと、先導はとてもじゃないけど無理(へタレだから)なので、申し訳無さいっぱいで走りはじめましたが、山の中へ進めば進むほど山の雄大な景色と、紅葉にテンションはあがりまくってしまいました。

              集合時間はだいたい9時頃。早くもなく遅くもなく、初心者クラスには安心の時間帯。10月の下旬で天気ニュースやネット情報でも、かなりのバイク日和。穏やかな気候で気持ちよくスタート。

              道志
              鳥居原ふれあいの館

              宮ヶ瀬湖のほとりにあるスポットですが、この方角の地理を全く頭に入れてないわたしは自分がどこにいるのかあまりよく分かっていませんでした。あとからGoogle先生に聞いて確認して『あー!ここなんだ!』ってなってました。まだまだ知らない土地があるってワクワクします。

              道志


              鳥居原ふれあいの館に出張販売しにくるというパン屋さん。
              ここではこの「丹沢あんぱん」が特に有名だとかで、たくさんの種類があって楽しかったです。

              道志
              鳥居原ふれあいの館を後にして向かった先は「道の駅どうし」。ここは、あの『ばくおん!!』でも描かれたスポットで、アニメ化が決まり知名度が上がったら今よりもずっと混雑してしまう予感があります。

              道志
              で、例に漏れず、このお店に向かい、

              道志
              道の駅の裏に流れる川へ向かい、

              道志
              いただきまーす!

              味は文字通り「とうふ」の存在感がものすごく全面に出たソフトクリームでした。普通のソフトクリームをイメージしてしまっていると、とうふ独特の風味とさっぱり感に『おぉふ!』としてやられた感を味わえます。甘党のわたしはこれを食べ終わったら、普通の甘ったるいソフトクリームが食べたくなりました。


              食前のスイーツを食したら再び走り出し、辿り着いた場所は「山中湖」。国道1本でここまで来たんだなぁと思うと、なんだか不思議な気持ちになりました。まだ、こうしたツーリングをしたことが少ないので、シンプルながら遠くまで来れることにとても面白さを感じてしまうのです。湖畔あたりでは紅葉も進んでいて美しい景色が楽しめました。


              ここでは、地元でないわたしのためにほうとううどんのお店を選んでくださりました。以前、まったく繁盛していないお店で食べたほうとうとは全然違い、美味しいおうどんでした。お店の雰囲気もきれいで、プライベートでほうとううどんが食べたくなった時はこちらを選びたいなぁと思いました♪


              と、途中からお友達のツーリング仲間の方が合流するとのことで「道の駅すばしり」にて休憩。ここも初めての場所で新鮮でした。何でも、陸上自衛隊が富士山の麓で演習をする近くにある道の駅ということで有名なんだそう。また一つ知識が増えた気がしました。


              この後は帰路コースになるのですが、途中、ガソリンの補給をしたいなぁと伝えていたら、こんな場所のガソリンスタンドに!
              は、初めてづくしで嬉しいのなんのって。『フジスピードウェイ』なんて写真とかテレビとかでしか見てないから、素人丸出しで『おぉぉぉぉ!』ってなってました。


              ガソリンを補給した後に向かったのは、富士山絶景の隠れスポットに案内してくださいました。
              ちょうど富士山の影に太陽が沈む時間でもの凄く感動的な景色が目の前に広がっていました。心が洗われますね。ただし、この日が沈むと当然気温が下がる訳で、薄手で来てしまったわたしは凍えるほどの寒さを体感することになりました。もっとウェアの選定がちゃんと出来るようになろう。

              今回のツーリングは初心者のわたしにとって勉強になることがたくさんあって、本当に楽しかったですしありがたい一日となりました。また走りに行きたくなる「道志のみち」。おすすめです。
               
              2015.10.31 Saturday

              関戸橋フリーマーケット2015秋_レポート

              0
                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                毎回、あっという間にこの日が訪れている気がする「関戸橋フリーマーケット」。通常であれば10/17(土)に開催されるはずが、雨がチラつく天気だったため、10/24に順延組みが多くいらっしゃったようです。10/17は諸事情のためもともと参加出来なかったわたしにとってはありがたい順延でした。順延については、ネットからの情報を頼りに状況を把握するのが大事ですね。

                10/24は特に予定も入っていなかったので、年2回のゴミ処分・・・パーツ整理日となりました。

                自転車乗りから引退すると整理するパーツも一気に増えますね。自分でも驚くほど断捨離が進み、あれもこれも処分候補が・・・。途中、同じく不要パーツを整理しにきたおじ様にちょっと助けてもらい関戸橋へと向かいました。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                今回は、朝6時前に到着。本来の関戸橋フリマの基本に近い時間帯。朝露が残っていて靴がびしょ濡れになりましたが、順調に展開できました。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                幸い、天気はみるみる良くなり、日差しも照りつけ暖かい陽気へと変わっていきました。同時にパーツもみるみる整理が進みました。ありがたいですね。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                そういえば、自転車仲間の方から聞いた情報ですが、値段をまだつけてなくて、出品中のパーツに対し、必要以上に値段をバシバシ聞いている方がいらっしゃるようです。どうやらこういう人は『転売屋』だそうです。確かに異様な雰囲気でガンガン近寄っていたので変だなとは思いましたが・・・関戸橋フリマに転売屋は来ないでもらいたいですね。もしくは、転売屋と分かるような雰囲気はやめていただきたいものです。

                わたし、基本的に自転車乗りが嫌いなんで。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                手前に写っている小径車の御方はかなり自作でパーツを造ったりなど、カスタムが大変だけど、それを楽しそうに語っていらっしゃったのが印象的でした。『自転車は速く走らせれば良いってもんじゃない』という趣旨がすごく共感出来ました。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋


                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                ロード系のオールドパーツはわたしにとって未知の世界。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                フレームを置いている方はあまり多くなかったですね。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                完成車もちらほら。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                こちらは見に来た方のちゃりですかね。YETIのシクロクロスなんて渋い仕様で、記念に一枚撮らせていただきました。

                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                今回はあまりめぼしいちゃりが少なかった訳ですが、こうして激渋のKLEIN ATTITUDEなんていらっしゃったりするので目の保養になりますね。わたしは…もぅMTBの完成車が1台も無いのでそもそも乗れません。


                関戸橋フリーマーケット2015_秋
                ちなみに、順延したこの日は京王閣フリーマーケットと開催がカブってしまったらしく、参加人数は通常の半分程度でした。また、10時開催の京王閣に合わせ、ちらほら人が減っていっていたので、本来の関戸橋っぽい感じとピクニック的な雰囲気が増した、心地よいイベントとなっていたと思います。(転売屋を除いてですが。)

                という訳で、10時前には撤収。パーツ整理にご協力くださった皆様には感謝しております。
                なお、お友達情報によると、2016年のお正月フリマもあるようです。わたしは次回のフリマには積極的に参加はしないかもですが・・・(整理がかなり出来たので)。

                 
                2015.10.14 Wednesday

                万座温泉と白根山

                0
                  10月も半ば、どんどん気温が低くなり、バイク乗りには厳しい季節となった気がします。
                  10月は、3連休(10〜12日)があったので一日をフルに使い温泉ツーリングをしてきました(『現実逃避と腰痛回復の旅』とも言います)。

                  実は昨年、万座温泉に行こうとしたことがあったのですが、冬期通行止めで行けなかったんです。なので、今回は自分の中でリベンジ的な思いが強くありました。そこで、軽井沢まではワープで行くことにし、確実に万座まで行ける時間を確保しました。普段から寄り道ばかりする性格なので、なるべく時間の節約をしたかったのです。


                  途中休憩したSAでは13年のZX6Rがいらっしゃいました。隣に停めたかったけれど、タイミング的に合わず残念。

                  高速は想像していた通り、3連休初日だからか前半は大渋滞。何とか頑張って抜けたのですが、寄り道魂炸裂で、碓井軽井沢で下道へ。旧碓氷峠は最近になって全線路面がリニューアルして綺麗になったんですよね。 昔は自転車で越えた峠なので思い出深いスポットだったりします。

                  碓氷峠 めがね橋
                  定番のめがね橋

                  今回は紅葉狩がテーマなので、ここでちょっと寄り道。徒歩で橋の上まで行ってみることにしました。
                  碓氷峠 めがね橋
                  以前から橋の上まで行けることは知っていましたが、面倒くさくて・・・(笑)。生憎の曇り空でしたが、眺めと紅葉はとてもきれいでした。一瞬だけ太陽の光が差して紅葉が美しかったのは何とも言えません。


                  奥に見えるのが在来線で使われていた線路になります。
                  EF63の重連で列車のサポートをしていた頃を見たかったですね。


                  橋から見下ろすとこのような景色。

                  モトテカコーヒー
                  11時過ぎに軽井沢に到着したので、昼食の前の休憩をしました。

                  モトテカコーヒーさん
                  http://mototeca.jp/cafe.html モトテカコーヒー軽井沢ウェブサイト
                  http://mototeca.jp/mototeca_top.html 株式会社MOTOTECA

                  モトテカコーヒー
                  バイクやクルマなどとの関連性が高いコーヒー屋さんで、イベントも沢山開いていらっしゃる、実は有名なお店。この日はお客さんが少なく、到着したときはわたし一人でした。軽井沢駅から少し離れた場所にあるからか、ものすごく落ち着くんですょ。


                  途中、ハルニレテラスにも立ち寄ってみました。紅葉シーズンも活気が出ていて良いですね。


                  目指すは万座温泉!




                  万座温泉ではこんな感じの景色が前方に見えるのですが、やや紅葉が薄い感じでした。しかし、視界を遮るものが何もなく、開放感は最高。また訪れたい温泉地。

                  温泉のあとは最終目的地の『国道292号線』へ。評判はちょっと知っていましたが、実際に訪れると自然と『おおおおおー』って声と感動が溢れてきました。これは写真でなかなか伝わりません。


                  見渡す限り雄大な景色。360度、山々の風景だけがあり、日本とも外国とも思えない不思議な空間を体感しました。

                  kawasaki zx6r 2014
                  時間も時間なんで、回りにクルマも人もほとんどおらず、かなり自由に撮れました。


                  バイクに乗ってからというもの、わたしの見る世界はずいぶんと広くなった気がします。モノを考えることにも通じる感覚をここで増幅します。ある意味パワースポット。


                  気がついたら、日本国道最高地点でした。(訪れた時点ではそんな知識はゼロだったもので・・・)
                  しかし、陽も暮れてきてたので寒さが身にしみます(この日のこの付近は気温5度でした)。

                  夕焼けの中を帰路へと進みこの日のツーリングは終了です。
                  綺麗な夕日ではあったんですが・・・

                  日本国道最高地点
                  標高の高いところの気温変化の厳しさは何度も経験済みなので、夕日が沈んだら大寒波並みの寒さとなります(運転してるし)。夕日を背中にしたあたりから、一目散に山を降りたのは言うまでもありません。

                  JUGEMテーマ:車/バイク
                  2015.10.09 Friday

                  Isle Of Man 2015

                  0
                    2015年のマン島TTレースのダイジェストミュージッククリップ

                    映像の始まりは、素人のレース撮影カメラで、ちょっと下手っぽいけど、全開で走ってくるバイクの臨場感がすごいなぁと思うのです。その後、どんな映像が続くのかとワクワクさせられる作りになっていますが、予想をいい感じに裏切る『ミュージック映像』になっています。

                    それまでバイクの轟音だったリアルな音は一切無くなりますが、壮大感のある音楽と迫力あるレースシーン、マン島という緑豊かな風景を空撮。文字通り命を削って『優勝』を獲りに向かう力強さは否応なしに伝わってきました。

                    レース後、ヘルメットからにじみ出る人間の感情が心を揺さぶります。



                    人間は、正しいことをただ真っすぐに見て生きていればこんなにも美しいのか、と思わせてくれるクリップでした。
                    大画面で観る事をちょっとおすすめします。
                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     
                    2015.09.25 Friday

                    あ、SDA王滝やらなんちゃら

                    0
                      ちょっと更新サボってます。
                      最近の検索語ランキングを見てますと、やはり9月ということもあり【王滝】にちなんだ検索語と、もうすぐあるであろう【関戸橋フリマ】の検索語が多くなってきました。

                      ・・・えっと、王滝には9月出てませんょ。
                      と言いますか、やっぱり自転車にほとんど乗ってません。

                      せっせと部屋を掃除していたら、自転車も減って減って、現在2台が転がっております。ロードバイクと床の間というより、座敷童子のようなMTBが1台です。王滝を共に戦ったzaskarは処分済みです。言い方雑ですが、それなりに可愛がってあげてましたし、良い思い出はたくさんあります。王滝では崖にダイブしそうになり死にかけたこともありますが。

                      さて、毎回グーグルで調べてますが、Wikipediaによれば関戸橋フリマは10月の第3土曜日となるようです。・・・10月17日でしょうか?
                      行くか行かぬかは未定ですが、行くとしたらゴミ(パーツ)処分目的かと。一応集めてはあります。
                      2015.09.14 Monday

                      2015 青梅・奥多摩交通安全のつどい【ばくおん!!】その1

                      0
                        前回の記事と流れがちょっと似ているかもしれません。
                        (”その2”はスクロール的には下に入れています。このまま過去記事をご覧ください。)


                        昨日開催された【2015 青梅・奥多摩交通安全のつどい】というイベントに行ってきました。厳密には交通安全の啓蒙活動の一環なので『イベント』という表現が正しいのかどうか疑問が湧きますが、そこはさておき。

                        青梅市公式の開催情報はこちらから
                        https://www.city.ome.tokyo.jp/s_seikatsu/20150813tudoi.html

                        以下、上記サイトより(一部抜粋)
                        日時:平成27年9月13日(日曜日)午前10時30分から
                        会場:JR河辺駅北口ロータリーとその周辺
                        第一部:開式・金児憲史氏(石原プロモーション)と交通少年団による安全宣言
                        第二部:レトロカー・大型バイクによるパレード
                        雨天時は、レトロカー・大型バイクによるパレード中止となります。

                        以上

                        ぱっと見、石原軍団の方が一日所長をなさるという“よくある”内容ですが、実際はこちらの方がインパクトありすぎでした(個人的に)。↓


                        ばくおん!!
                        何と!「ありそうでなかった”女子高生×バイク”で贈る、爽快ハイテンション学園コメディー」とキャッチコピーがついた漫画『ばくおん!!』のイラストがデザインされたバイクが並んでいるではありませんか。

                        俗に【痛バイク】と呼ばれることが多く、一部の方に圧倒的支持を集めるジャンルです。今回は、そんなジャンルの中でもレーサーレプリカでカスタムされたバイクが3台も集まりました。こちらのレーサーレプリカは実際のモータースポーツレースでも使用されていたりするデザインで、レースイベントを観戦されていればご存知の方も多いのでは?

                        イラストがとても綺麗で、『バイク=怖い・危険』のイメージが簡単に払拭できるほどの存在感を放っていました。


                        手前より (車種が間違っていたらごめんなさいっ。修正しますのでコメントお待ちしてます)
                        SUZUKI GSX-R 1000
                        KTM 1190 RC8 R
                        YAMAHA FJR1300
                        SUZUKI KATANA
                        Kawasaki ZX12R


                        レースで戦える性能でありながら、可愛らしいイラスト。このギャップがまたカッコいいんですよねぇ。


                        イラストもさることながら、そのほかにもいくつもカスタムされている箇所があってとても勉強になりました。(→カッコよさは人から学ぶ)


                        これを見た自動車も危険走行はしなくなるでしょう。


                        走行中に目線がバイクに行き過ぎて事故・・・という結果だけは注意が必要ですね。


                        後ろからこんなバイクが迫ってきたら・・・にこやかに避けてくれる・・・はず。
                        痛バイクと言われるジャンルでも、もぅこれは別格でしょう。『カッコイイとは、こういう事さ』(こんな名台詞、どっかで聞いたような…)


                        このデザインと完成度は惚れ惚れしちゃいました。


                        こちらは初めて実際に見たデザインでした。ブルーと凜ちゃんのコントラストがマッチしてますね♪


                        こちらはサイドバックまでイラストがデザインされていて、見て楽しめる箇所が多かったです。
                        愛を感じずにはいられないです。
                        こちらは、ジオクリエイトさん(公式HPはこちら)にて製作されたカスタム車で、完成度はさすがプロ。文句無しにかっこいいです。
                        http://www.jio-c.com



                        こちらは、劇中「鈴乃木凛」が乗るKATANAですね!
                        とても美しい佇まいで古さを感じさせません。一見するとノーマルなカタナに見えますが…


                        ウィンドスクリーンが!!!
                        そして、じつはこの色、オールペンされているそうなんです。すごいキレイですし、当時をあまり知らないわたしにとってみれば純正としか思えなかったです。


                        最後に、こちらは『来夢先輩』が駆るKawasaki ZX12Rになります。本物はじめて見ましたが、大きくて安心して乗っていられそうな存在感がありました。空力を第一に作り出された形状が、機能美として具現化した数少ない傑作でしょう。今見ても本当に美しかったです。
                        Check
                        Calendar
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << August 2016 >>
                        Profile
                        Search this site.
                        Links
                                  
                        Categories
                        Recent Comment
                        Recommend
                        るるぶ ガールズ&パンツァー (JTBのムック)
                        るるぶ ガールズ&パンツァー (JTBのムック) (JUGEMレビュー »)

                        対象が「戦車」ではあるけれど、構図は青春アニメ。元気になれます。
                        Recommend
                        るるぶ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (JTBのムック)
                        るるぶ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (JTBのムック) (JUGEMレビュー »)

                        アニメを知らない人は、何も調べず黙ってこの作品を観ましょう。これがすんなりと共感できないとなると・・・
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Puig(プーチ) リアフェンダー カーボンプリント ZX-6R 09-13 5014C 5014C
                        Puig(プーチ) リアフェンダー カーボンプリント ZX-6R 09-13 5014C 5014C (JUGEMレビュー »)

                        こちらは13〜15年型に対応したフェンダーのカーボン柄タイプ。カーボン製ではなく、「柄」だそうです。
                        Recommend
                        Puig 6360J REAR-FENDER 【MATT BLACK】 Kawasaki ZX-6R(636)(13-) プーチ リアフェンダー
                        Puig 6360J REAR-FENDER 【MATT BLACK】 Kawasaki ZX-6R(636)(13-) プーチ リアフェンダー (JUGEMレビュー »)

                        こちらは13〜15年型に対応したフェンダー。ノーマルよりもやや長く、デザインはとてもスタイリッシュ!
                        Recommend
                        [セイコー]SEIKO 腕時計 SEIKO ASTRON セイコーアストロン ソーラーGPS衛星電波修正 サファイアガラス スーパークリア コーティング 日常生活用強化防水 (10気圧) セラミックベゼル SBXA021 メンズ
                        [セイコー]SEIKO 腕時計 SEIKO ASTRON セイコーアストロン ソーラーGPS衛星電波修正 サファイアガラス スーパークリア コーティング 日常生活用強化防水 (10気圧) セラミックベゼル SBXA021 メンズ (JUGEMレビュー »)

                        ここ数年、腕時計をしたことがありません。携帯やモバイル端末で事足りるからです。
                        しかし…さすがに1つくらいは無いとなと思うようになり、セイコーが気になってます。いつかはオメガですが、普段使いならセイコーかな、と。
                        Recommend
                        THE NORTH FACE ノースフェイス リュック バッグ デイパック ベースキャンプ ヒューズボックス
                        THE NORTH FACE ノースフェイス リュック バッグ デイパック ベースキャンプ ヒューズボックス (JUGEMレビュー »)

                        2014年超人気のリュックで初代カラーリングは品切れ続出です。特にグリーンとイエローはかなり入手困難。私は買い損ねました。初期カラーはもしかすると生産が終わってるかもしれません。気になった人は速攻で調べるべし。
                        Recommend
                        knog(ノグ) BLINDER 4 STANDARD FRONT BLACK 54-3552000102
                        knog(ノグ) BLINDER 4 STANDARD FRONT BLACK 54-3552000102 (JUGEMレビュー »)

                        他の自転車乗りのバイクに着いていたのですが、夜中に点灯しているのを見たら軽い驚きがありました。想像以上に明るい…と言うより『まぶしい』の表現が適切かと思います。とにかく明るいです。
                        Recommend
                        [ビルケンシュトック]BIRKENSTOCK BIRKENSTOCK / ARIZONA Men's 051731 White(ホワイト/39M)
                        [ビルケンシュトック]BIRKENSTOCK BIRKENSTOCK / ARIZONA Men's 051731 White(ホワイト/39M) (JUGEMレビュー »)

                        色違いを使ってますが、だんだん自分の足にフィットしてきます。履き心地は特筆することがないのですが、個人的にはそれが逆に素晴らしいのでは、と思うのです。
                        Recommend
                        (お徳用ボックス) コカ・コーラ 1.5L×8本
                        (お徳用ボックス) コカ・コーラ 1.5L×8本 (JUGEMレビュー »)

                        気の抜けたコーラ。実は嫌いじゃない人、結構いませんか?
                        Recommend
                        Recommend
                        HALEIWA (ハレイワ) スプーン付きフードポット 300ml ドットホワイト 真空ニ層構造 軽量 コンパクトモデル HGBFS300DW
                        HALEIWA (ハレイワ) スプーン付きフードポット 300ml ドットホワイト 真空ニ層構造 軽量 コンパクトモデル HGBFS300DW (JUGEMレビュー »)

                        数ある保温フードポットの中でもこのブランドの性能が一番優れているとの評価が雑誌の特集でありました。これからの寒い季節にはあると便利なアイテムですね。
                        Recommend
                        grunge モッテコ1000 ボトルケージセット 【グランジ】 BKOR&BK
                        grunge モッテコ1000 ボトルケージセット 【グランジ】 BKOR&BK (JUGEMレビュー »)

                        ちょい乗り用に、または旅用に欲しいと思うボトル収納セット。

                        ケージのサイズはナルゲンボトル対応品で、ナルゲン愛用の方におすすめ。

                        こちらは収納ボトルとセットで、色々詰め込んで快適なサイクリングが楽しめそうです。
                        Recommend
                        NITTO 日東 BottleCage500(ボトルケージ500)
                        NITTO 日東 BottleCage500(ボトルケージ500) (JUGEMレビュー »)

                        ペットボトル専用ケージでは日東がベスト。国産かつ最高のペットボトルケージ。
                        Recommend
                        スギノ MB-608-2 BB CUP SUPER CERAMIC ボトムブラケット
                        スギノ MB-608-2 BB CUP SUPER CERAMIC ボトムブラケット (JUGEMレビュー »)

                        実際に手で回しましたが、ものすごく良いです。言葉で表現するなら『シャーー!!』。
                        ロード用なのでいつか載せ換えたい一品。色は写真より濃いブルーアルマイトだったかと思いますが、色の確認にはご注意を。
                        Recommend
                        PowerBar(パワーバー)パワージェル グリーンアップル味
                        PowerBar(パワーバー)パワージェル グリーンアップル味 (JUGEMレビュー »)

                        王滝のレースで私が愛用しているエナジーバー。とても美味しいのでレース以外でもエネルギー補給として頂きたくなります。数種類の味がありどれもおすすめ!
                        Recommend
                        WAKO'S(ワコーズ) ブレーキ&パーツクリーナー / スーパージャンボ プラス
                        WAKO'S(ワコーズ) ブレーキ&パーツクリーナー / スーパージャンボ プラス (JUGEMレビュー »)

                        パーツやフレームを傷めない溶剤選びは大事です。
                        私はワコーズを愛用しています。お買い得な量もあり、安心して使えます。くれぐれも「5○6」などの溶剤は使わないように、あれは浸食が強すぎるのです。溶剤をケチるとあとで泣きをみます。
                        Recommend
                        SHIMANO(シマノ) デュラエースグリス(50g) Y04110000
                        SHIMANO(シマノ) デュラエースグリス(50g) Y04110000 (JUGEMレビュー »)

                        自転車の整備に必須なグリス。シマノが作っているので非常に安心して使えます。普段の整備に一つは欲しいグリスですね。
                        Recommend
                        タイオガ コクーン(ボトルタイプ) ブラック(BAR02200) 輪行袋
                        タイオガ コクーン(ボトルタイプ) ブラック(BAR02200) 輪行袋 (JUGEMレビュー »)

                        私も愛用中の輪行袋。特にフラットバーの自転車に最適です。フロントホイールとペダルを外すだけでOK!遠出が一気に身近になります。一つあると便利ですょ。
                        Recommend
                        シマノ (SHIMANO) 工具(ツール) TL-CT12 ケーブルカッター
                        シマノ (SHIMANO) 工具(ツール) TL-CT12 ケーブルカッター (JUGEMレビュー »)

                        ワイヤーカッターはしっかりしたものを。でないと苦労します、私みたいに。
                        Recommend
                        ブルックス スレンダー レザーグリップ ブラウン(90-1701300014)
                        ブルックス スレンダー レザーグリップ ブラウン(90-1701300014) (JUGEMレビュー »)

                        見た目重そうな印象がありますが、意外に軽いです。実は私・・・購入を考えて、と紹介してましたが、その後購入しました。使い心地は、しっとり品があり優しい気持ちになります。
                        Recommend
                        フィジーク ARIONE CX k:iumレール ホワイトブラック(7034SXSA89714)
                        フィジーク ARIONE CX k:iumレール ホワイトブラック(7034SXSA89714) (JUGEMレビュー »)

                        私も愛用中です。サドル長が長く、ポジションの範囲が広くて結構快適。サドル選びの候補にオススメです。
                        Recommend
                        クリスキング クラシック クロスハブ リア 32H/シルバー
                        クリスキング クラシック クロスハブ リア 32H/シルバー (JUGEMレビュー »)

                        一度聞いたら忘れられないラチェット音。性能も超一級で所有欲も満たされる逸品。ただし、ストック状態だと近所迷惑になるほどうるさい音がします。
                        Recommend
                        パールイズミ 【401】コールドブラック アームカバー 1.ブラック/M
                        パールイズミ 【401】コールドブラック アームカバー 1.ブラック/M (JUGEMレビュー »)

                        今の時代、日焼けは本当に危険。かつての日光浴はどこへやら。夏の自転車乗りも例外ではありません。腕の日焼け対策の第一に。
                        Recommend
                        Recommend
                        GENTOS(ジェントス) 閃 305 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-305
                        GENTOS(ジェントス) 閃 305 【明るさ100ルーメン/実用点灯10時間】 SG-305 (JUGEMレビュー »)

                        意外と言いますか、価格の割りに相当明るいです。常用でも緊急時でも。
                        Recommend
                        フェニックスライトリミテッド LD20 CE Premium Q5 LD20(Q5)
                        フェニックスライトリミテッド LD20 CE Premium Q5 LD20(Q5) (JUGEMレビュー »)

                        自転車乗りの最強ライト


                        筒の形状に角をつけ、転がり防止デザインになってます。性能は前作と変わらず、充電池にも更に安全に対応できてます。なお、ライトの反射鏡には2種類あります。スムース・リフレクター(表面がツルツルでシャープな光)とテクスチャード・リフレクター(表面が凸凹でソフトな光)。


                        全体的に照らすのならテクスチャード・リフレクターかな。でもどっちも大差なく、『車と戦える!!!』
                        Recommend
                        Bikeguy バイクライトホルダー
                        Bikeguy バイクライトホルダー (JUGEMレビュー »)

                        FENIXのライトは専用のホルダーもありますが、このホルダーで十分使えます。 FENIXのライトを2本つければオートバイよりも断然明るいです!!
                        Recommend
                        Recommend
                        東京・山の手自転車散歩マップ (自転車生活ブックス)
                        東京・山の手自転車散歩マップ (自転車生活ブックス) (JUGEMレビュー »)

                        東京都内を自転車で散歩したいけれど、どこを見れば楽しいか。そんな指南書。
                        Recommend
                        東京周辺自転車散歩
                        東京周辺自転車散歩 (JUGEMレビュー »)
                        和田 義弥,自転車人編集部
                        東京周辺とタイトルにあるようにちょっと広範囲の散歩コースを紹介してくれてます。休日を自転車で満喫したいときのコース選びに。
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        (パタゴニア)patagonia CADET CAP 29086 TOA Tofino: Alpaca Brown(955) S
                        (パタゴニア)patagonia CADET CAP 29086 TOA Tofino: Alpaca Brown(955) S (JUGEMレビュー »)

                        自転車を全面に出さない帽子も時には必要です。街中ではスポーツしすぎないファッションもおすすめです。
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        エクササイズボール(フィットネスボール) レッド
                        エクササイズボール(フィットネスボール) レッド (JUGEMレビュー »)

                        自宅にありますが、古くからあるブランドなので造りは実にしっかりしてます。(適正サイズによって色が変わります)
                        Recommend
                        【国内正規品】Beats by Dr.Dre ワイヤレスヘッドフォン ブルー BT ON WIRELS BLU
                        【国内正規品】Beats by Dr.Dre ワイヤレスヘッドフォン ブルー BT ON WIRELS BLU (JUGEMレビュー »)

                        Apple傘下で人気も不動のものでしょうか。Bluetooth機能があり、有線ケーブルも対応できる高機能ヘッドホン。人に差をつけるならBluetooth仕様でしょう。
                        Recommend
                        Recommend
                        Others
                        PR
                        ブログランキング
                        くる天 人気ブログランキング
                        ランキングUPにご協力を〜
                        クリックするだけです。
                        アマゾンで本を買おう
                        kakaku.com
                        価格.com ブロードバンド
                        アフィリエイトに簡単登録ならココ。
                        Selected Entries
                        Mobile
                        qrcode
                                        
                        Archives
                        Recent Trackback
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM